住宅専門紙「新建ハウジング」の発行人(社長)が、
住宅ビジネスのヒント・トピックをつづります。


2010年06月12日

2010年06月11日のつぶやき(その日1日にツイッターに投稿したツイートのまとめです)

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
2010年06月10日のつぶやき(その日1日にツイッターに投稿したツイートのまとめです) | http://blog1.s-housing.jp/article/152839784.html at 06/11 00:32

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
瑕疵担保資力確保 戸数ベースで50.4%が保険加入  http://ow.ly/1WVS8  「保証金の供託」を選択した戸数は49.6%にあたる22万7060戸、「保険への加入」を選択した戸数は50.4%にあたる23万827戸。建設業者で供託のみは101社と意外と多い at 06/11 06:19

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
2010年住宅リフォーム市場規模予測 約6.3兆円 矢野経済研調べ  http://ow.ly/1WVVd  太陽光発電システムの設置需要、住宅エコポイントによる押し上げが期待できる、と。共に政策要因というのが、なくなった後を考えると怖い at 06/11 07:00

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
老後の住まい 「維持が楽」を重視  http://ow.ly/1WW7W  老後の住まいの改善を考えた人は、「実施した」が15%、「計画中」が20%。重視する性能では、「家の維持管理が楽で、メンテナンスがいらない」ことが第1位。マンションへの住み替えが容易にできれば。 at 06/11 08:00

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
主要都市の地価、1月〜4月まで下落幅縮小傾向−国交省調査  http://ow.ly/1WWcb  下落基調が続いているが、一方で値頃感の高まりから下落幅の縮小が見られる、と。需給ベースだとこんな感じになりますが、べき論で言うともっと下がるといいと思います at 06/11 09:00

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
業者、仲介料600万円得る 住宅ローン詐欺  http://ow.ly/1WWup  わりと古典的な手法のように見えますが。 at 06/11 09:30

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
積水ハウスの2〜4月期、最終黒字18億円に まず受注が持ち直している。2〜5月の全事業の累計受注高は前年同期比で11%増となり、戸建て住宅は22%増。ただ、今期からは受注物件の工事の進ちょく状況に応じて収益に計上する工事進行基準を新たに適用したことも大きい at 06/11 10:00

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
最近、朝5時過ぎから仕事を始める朝型に切り替えました。仕事はさくさく進みますが、11時ころにはおなかがすき、24時を過ぎると眠くなります。 at 06/11 10:49

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
グリーンイノベーション(環境)、健康・安全、アジア市場、観光立国、農林水産業などの分野で需要創出する「第三の道」による発展を目指す、と。管総理の所信表明演説。林業再生について路網整備などに触れて言及。新成長戦略の最終とりまとめを今月末までに行い、名目3%の経済成長をめざす。 at 06/11 13:29

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
長期優良住宅先導事業の22年度第1回の採択結果が発表に。新規は少ない感じ。工務店さん関係だと、木造循環型社会形成分野で山大、小嶋工務店、四季工房、安成工務店、近藤建設工業、美しい茨城の住宅をつくる会、町の工務店ネット、丸平建設、新進建設、木造ドミノ研究会つづく at 06/11 15:43

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
長期優良住宅先導事業・木造循環型社会形成分野の工務店関連の採択事業者つづき。工務店サポートセンター、熊本の杉・天然乾燥研究会、山佐産業、優良工務店の会・関西、ミサワインターナショナル、東濃地域木材流通センター、ポラテック、斎藤林業、エヌ・シー・エヌ、エムズ建築設計事務所つづく at 06/11 15:48

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
長期優良住宅先導事業・木造循環型社会形成分野の工務店関連の採択事業者つづき。新和建設、木住協グループ、北進商建、良家net九州、といったところ(大手は除いています:敬称略)  http://ow.ly/1X48z  ←で発表資料を公開。 at 06/11 15:51

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
長期優良住宅先導事業採択結果、今度は維持管理・流通分野で工務店関連。アキュラホーム、三栄ハウス、住まい`SDEPOネット、ウッドワン、パナソニック電工、東京家づくり工務店の会、北方型住宅ECO推進協議会。上記以外分野で工務店関連は石友ホーム、OM総合保証、エルクホームズ at 06/11 15:59

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
長期優良住宅先導事業採択結果、既存住宅改修分野の工務店関連。アイジーコンサルティング、新木造住宅技術研究協議会、北海道建築技術協会、東濃地域木材流通センター、土屋ホームトピア、北海道R住宅事業者ネットワーク、新和建設、日本増改築産業協会、住宅医ネットワーク。 at 06/11 16:03

shinkenhousing / 三浦祐成 新建新聞社新建ハウジング編集長
こちらも今日発表。平成22年度 第1回地域木造住宅市場活性化推進事業。木造住宅の供給体制整備、普及推進、担い手育成などに事業費の2分の1最大三千万円を補助。先日の事業レビューで「廃止」となったため今年度で最後です。採択一覧は→  http://ow.ly/1X7CD at 06/11 18:59



posted by miura at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。